catch-img

ハロウィンパーティーは仮装してお部屋でお菓子♪100均も活用

ハロウィンといえば、子どもたちが仮装をしてご近所をまわってお菓子をもらうというというイメージだと思います。

日本ではご近所をまわるということはほとんどありませんが、仮装やホームパーティーを楽しむ人は増えています。

私がお部屋の飾りつけによく使っている100円均一で手に入るガーランドやウォールステッカーは、お好みの場所に取り付けるだけです。手間がほとんどかからず時短で雰囲気が出るので、「安い価格で今年はハロウィンの飾りつけに挑戦してみようかな」と思う方におすすめです。

まずは予算1,500円として、手作りのものを取り入れていけばそれ以下も可能ですので、お部屋をハロウィン仕様に飾りつけるコツをチェックしてみてください。

 

まずはお部屋を飾りつけよう!

ハロウィンアレンジメント

ハロウィンから連想するカラーといえば、カボチャのオレンジ・コウモリの黒・紫や白です。

基本的にこの4色でまとめていくと上手にハロウィンらしく仕上げることができます。

 

まず、一番雰囲気が出やすいのは範囲の広い壁です。

100円均一でも手に入るようなウォールステッカーを取り入れるとハロウィンらしさが一目で分かります。壁は写真にも写し込むことができるので一番目立たせたいポイントでもあります。

 

また、折り紙でカボチャをモチーフにした飾りを作ってプラスしていくと、価格も抑えることができます。購入したものと上手に組み合わせればオリジナル感が出て自然になじむのでおすすめです。

 

さらに余裕があればフラワーアレンジメントをテーブルに置いてみると素敵です。

この時もオレンジをメインに選ぶと統一感が出ます。

 

小さなマグカップに活けるサイズのミニアレンジメントであれば、

・ミニバラ(たくさんお花がついているタイプ)・・1本(300円)

・スプレーカーネーション・・1本(200円)

・葉・・少し(150円)

と、650円ほどでできます。意外と安いんですよ。

 

また、ハロウィン前の花屋さんには手のひらに乗るくらいの大きさで観賞用のミニカボチャが販売されていますので、アレンジメントの横に並べてみると、お花が少なくても寂しい印象にならないのでおすすめです。

 

今回は予算を1,500円以内で設定していますが、フラワーアレンジメントを作らない場合は1,000円以内でおさまりそうですね。
 

お菓子を用意しよう!

ハロウィンお菓子

ハロウィンといえばイメージ的にもお菓子は欠かせません。

 

可愛らしい袋に小さなお菓子がたくさん詰めるとハロウィンらしさがぐっとアップします。「それだけで良いの?」という方もいるかもしれませんが、ホームパーティーといっても、ホールケーキやお菓子屋さんで買った本格的な焼き菓子が絶対に必要なわけではありません。

 

いつも食べているお菓子の大袋のもので、バラバラに分けていくことを考えて1つずつ個包装になっているものを選びましょう。大袋のお菓子は250円程度ですので4種類で1,000円くらいで用意ができます。飴などもおすすめです。

 

そして、数種類の個包装のお菓子を人数分に分けて、リボンで結んで出来上がり。

カゴにまとめて入れておいてサプライズで渡していくと、子どもはもちろん大人になっても思いのほか嬉しいものですので、みんな笑顔になってもらうことができます。

 

ハロウィンに仮装は欠かせない!

ハロウィン仮装

 

今年は本格的にハロウィンパーティーを楽しみたい!という方はぜひ仮装をしてみましょう。

 

簡単な仮装グッズであれば100円均一でも手に入れる事ができますので、安い&時短になるのがうれしいポイントです。とりあえず雰囲気だけで十分という場合はおすすめです。

 

また、時間があれば前もって衣装を手作りをしても良いです。

もちろん通販でも購入でき、いくつもお店をまわるよりも、豊富な種類の中から1,000円台から予

算に合わせて選ぶことができます。時短になるのが通販の良さですが、サイズなどは注文をする前に必ず詳細を確認しましょう。

 

仮装するテーマは友達や家族でお揃いにしても良いですし、当日まで内緒にして驚かせるのも楽しそうですね。

 

ハロウィンは仮装を楽しみたい!という場合は、メイクや小物を取り入れるとより本格的に仕上がります。

 

100円均一で楽しむハロウィンのポイント

  • 100円均一は便利ですが買いすぎ注意!
  • お菓子を用意しておもてなしをしよう
  • 仮装を取り入れてさらに楽しもう

 

今年はハロウィンを楽しみたいあなたへ

ハッピーハロウィン

ハロウィンの飾りつけというと、難しく考えてしまう方もいるかもしれませんが、すでに完成されている飾りを取り付けるだけであれば結構簡単です。

 

注意したいのは、100円均一はお手頃で可愛い商品がたくさんありますので、ついあれもこれも欲しくなってしまうことです。少しでもインパクトがありますので、予算を決めてお部屋を思い浮かべながらどこに飾ると良いかを考えながら吟味して選ぶようにすると良いです。

 

家族だけのパーティーはもちろん、お友達を呼ぶパーティーでは、安い&時短でお菓子や仮装を用意しハロウィンらしさを楽しんでみてください。

m*koba

m*koba

夫(30代)妻(30代←私)娘(中学2年生)息子(小学2年生)  同い年の共働き夫婦と、明るくやんちゃ(少し不良になりかけ)の長女、生真面目で優しい性格の長男の仲良し4人家族です。

「ライフ・家事」のその他の記事はこちら

沖縄の冬海は泳げない?それならプール付ホテル旅行で決まり

沖縄の冬、海では泳げるのか?という質問をよく見かけますが、答えは「泳げない可能性が高い」です。沖縄の冬の海は海水温が低く泳ぐことはできないでしょう。沖縄と言えども冬はシーズンオフ。しかしこの時期は旅費が安くなりオススメなのです!

お正月はおせちもいいけどホットプレートで簡単チーズフォンデュ

チーズフォンデュというと、お洒落で難しいような気もしますが、鍋がなくてもホットプレートで簡単に楽しめます。家庭で楽しめる時短レシピの1つです。

「黒豆」今日からはじめる手作りおせち!失敗しないやり方は?

おせちを手作りしたい!筆者はここ数年、市販のおせち料理も買うけど数種類手作りしてみるという年末を過ごしています。なかでも「黒豆」は一見簡単そうですが、ふっくらつやつやを実現するためには工夫が必要なのです。また様々なレシピが存在します。

年越し蕎麦に!私が選ぶナンバーワン乾麺

もうすぐ年末、仕事納めに大掃除におせちに年賀状に…大忙しでうっかり予約を忘れてませんか!? そう、年越し蕎麦です。今からでは間に合わない、でも美味しいお蕎麦が食べたい! そんな方にオススメの美味しい乾麺の紹介です。

30秒〜1分で準備できる、まったりしながらおうちでセルフケア

冬はおうちで過ごす時間が長くなります。仕事に家事・育児と忙しい働く女性や主婦の私たち、子供に邪魔され旦那にこき使われ……なかなか自分時間が割けません。セルフケアに時間が割けない主婦ママに30秒〜1分で準備できるリラックスアイテムをご紹介です


サイト内検索


カテゴリ



人気記事ランキング


注目キーワード