評判の懸賞のつぼに登録してみた

家事の合間や移動時間などちょっとした時間にネットから応募ができる懸賞はたくさんあります。日用品をはじめ家電などの大物がゲットできるかもしれないと思うとワクワクしますよね。ところでどうやって懸賞の評判などの情報を得たらよいのでしょうか。

私が最近登録した「懸賞のつぼ」は毎日新着の懸賞情報が更新されており、こまめに届くメールマガジンが評判です。気になった案件をチェックして応募するだけなので、時間を有効に使うことができます。今スキマ回は懸賞のつぼの基本情報メールマガジンに登録した感想をお伝えいたします。

 

「懸賞のつぼ」とは?

懸賞のつぼ

 

運営会社は今年で設立15年を迎える株式会社ツボックスという会社です。
運営開始早々爆発的に流行ったため、あのサイバーエージェントからお声がかかり、
今も二人三脚での運営をしているようですね。

「マイ懸賞」という機能があり、自分が応募した懸賞や、
これから応募したい懸賞をラクに管理できるのは特徴の一つです。

また、私個人として気に入っているところは、懸賞はもちろんですが、
懸賞を当てたい人向けのメールマガジンを配信しており、
懸賞を当てる秘訣や、新着の懸賞を知ることができるのがイイです。

私も利用していますが、後からお金がかかる…なんてことは無いので、
迷っているならまずは始めてみて、一緒に懸賞ライフをエンジョイしましょう!!!

 

懸賞のつぼ★のアンケートに答えて現金2000円が当たる!

 

評判の「懸賞のつぼ」に会員登録

 

懸賞のつぼには毎日新着懸賞・キャンペーン情報が更新されており、口座開設や保険の見積もりでのお得なキャンペーンや食品、コスメのモニター募集など幅広い案件をチェックすることができます。

また、欲しい商品ジャンルから検索することができたり、懸賞のつぼイチ押し案件をまとめてあるので、あまり時間を割けないという時でもサクっと応募できて重宝しています。

やっぱり趣味として懸賞をするのであれば懸賞サイトをチェックするのが便利だと実感。

 

そして最近、より効果的に情報を得ることができる「懸賞のつぼメールマガジン」に登録してみましたよ。

懸賞のつぼメールマガジンは「速報」「先着」「号外」など1日に平均2~3通届くので、新たに加わった情報をゲットできます。

懸賞のつぼ 登録方法

 

  • 会員登録は無く、無料メールマガジン登録がある
  • メールマガジンに登録しなくても応募はできる

 

懸賞サイトというと会員登録をするイメージがあるかもしれませんが、懸賞を趣味としている人に評判の「懸賞のつぼ」には会員登録はなく、「懸賞のつぼ無料メールマガジン」に登録することができます。

登録の際は名前や住所などの個人情報は必要ありません

規約を確認後、メールアドレスを登録するだけでお得情報が届くようになります。

ちなみにメルマガ登録をしなくても案件のチェックと応募はできますので、要領をつかめてきたら無料メールマガジンの登録をするとより便利に応募ができます。

メールマガジンは毎日届きますので、プライベートと分けておきたいという場合は懸賞用のフリーメールアドレスを作っておくと便利。大切なメールを見逃すことを防ぎ、スッキリしますよ。

 

評判の「懸賞のつぼ」応募レポートします


懸賞のつぼのメールマガジンに登録後はサイトを見なくてもお得情報がゲットできるので、メルマガから気になる案件をチェックするのが私の定番となっています。

最近応募したのは「全国ビスケット協会:ハワイ6日間の旅/ビスケットセット2,000円相当抽選で2,294名」、「オムニ7:期間中新規会員登録で抽選で1名に現金10万円」などです!懸賞の応募期間は2週間程度~3ヶ月など幅広いので、忘れた頃にお届け物が届くこともしばしば。

今後も応募を続けていきますので、懸賞のつぼ経由で応募した案件の結果報告をしていきます!お楽しみに。

 

懸賞のつぼ★のアンケートに答えて現金2000円が当たる!
 

ひまわり

ひまわり

夫(30代)妻(30代)息子(3才)娘(1才) 比較的協力的な会社員夫と専業主婦の妻、幼稚園の年少さんの息子と自宅を満喫している娘の4人家族。性格が正反対の兄妹の子育てに奮闘中。

「マネー」のその他の記事はこちら

評判の懸賞のつぼに登録してみた

家事の合間などのスキマ時間にネットから応募ができる懸賞はたくさんあります。どうやって懸賞の評判などの情報を得たらよいのでしょうか。私が最近登録した「懸賞のつぼ」は毎日新着の懸賞情報が更新されており、こまめに届くメールマガジンが評判です。

新電力「ENEOSでんき」で電気料金削減!

新電力導入から1年半余りが経過。事業者は400社以上あり、料金が安くなる会社を選ぶことも、エコなエネルギーを生産する会社を選ぶことも自由です。4人家族のわが家が新電力を比較し「ENEOSでんき」にして1年、電気料金を削減、電気代が割安に!

格安スマホ比較。乗り換えとWiMAXで通信料が半額の節約!

「格安スマホ」が登場し知名度も上がってきています。大手キャリアと格安スマホを比較。格安スマホへの乗り換えとWiMAXの併用で、夫婦2人分の通信費を大幅カットし半額も節約することに成功した我が家の場合をお伝えします。

共働き夫婦家計「夫婦の財布が別」メリットデメリット

「収入も貯蓄も多い」というイメージの共働き夫婦の家計。しかし20代から共働きだった我が家は家計は苦しく、教育費に慌てています。経験を基にした「夫婦の財布が別」のメリット、デメリットまとめ。20代、30代でどうすればよかったの?

株初心者主婦の目的は、節約より定期預金より株主優待!

節約より株主優待目的で株運用。金融知識に自信がなくて株がわからない主婦の私にも始められました。株主優待で節約より定期預金より家計にプラスになった私の経験談です。


サイト内検索


カテゴリ



人気記事ランキング


注目キーワード