在宅ワーク…それとも?育児期間を活かして資格取得!医療事務編

※画像はイメージです 出典元:https://www.photo-ac.com/

医療事務ってどんな仕事?

医療事務のメインの仕事は「レセプト」と呼ばれる医療機関が健康保険組合に提出する月ごとの診療報酬明細書の作成と請求です。

以前はレセプト作成を手書きで行っていたそうですが、今ではほとんどの医療機関はレセコンと言う専門のソフトを使って入力作成しています。

保険証の情報、公費、診療内容の入力・病名と処方薬が合致しているかのチェックなどを日々の診察で行い、月末にその月にあった全診療の点数の集計を出し、社保・国保それぞれに請求を出します。なので毎月月末月初が繁忙期になります。

業務内容は医療機関の規模や形態によっても違いがあり、大きな病院では診療報酬請求事務のみを専門的に行う場合もあるようですが、個人クリニックや診療所などでは受付・看護助手などと兼任する事も多いです。

実際に私が勤めていたクリニックは内科・婦人科・小児科を標榜していたので、看護師さんが席を外している時など診察室へ同席していました。これは医師が男性の場合、セクハラや言った言わないのクレームなどトラブル防止のために「診察の際は女性の患者さんと二人きりにならない」と言うルールを設けていたからです。



医療事務の資格って本当に必要なの?


※画像はイメージです 出典元:https://www.photo-ac.com/

医療事務は国家資格ではなく、民間団体や主催学校などの認定資格、民間資格になります。

そのため、実は無資格、未経験でも就業可能です。

とは言え、資格があるか、または診療報酬点数について多少でも知識があるかは採用、不採用に大きく影響があると思います。

個人クリニックは少人数で業務を行っているため、診療報酬請求事務・受付・会計・オペレーター業務・助手で常にフル稼働。即戦力とは行かずとも0から教える手間が省ける人材は喜ばれます。

実際に資格はまだ持っていなくても、「資格取得に向けて勉強中」は大きなアピールポイントになります!

医療事務の通信講座、どのぐらいの期間で資格を取れる?試験はいつ?

医療事務の資格はたくさんの種類がありますので、今回は代表的なものを3つピックアップしました。


● 医療事務技能審査試験

受験者数が一番多いメジャーな医療事務試験です。

合格率:60~70%

試験日:月1回 年12回

勉強に必要な期間 通信講座で3~6か月程度


● 診療報酬請求事務能力認定試験

医療事務試験の中で最高難易度!医療事務の知識とスキルを高基準で認定・証明する試験です。難易度も出題範囲も上級者向けで、資格手当が付く医療機関もあります。

合格率 30%前後

試験日 年2回 7月 12月

勉強に必要な期間 通信講座で9か月程度


● 医療事務管理士 技能認定試験

日本初の医療事務資格を認定した試験機関です。

合格率 50%前後

試験日 年6回 奇数月 又は IBT試験(インターネットで行う在宅の試験)でいつでも

勉強に必要な期間 通信講座で5~6か月程度


医療事務の働き方、就業先は?


※画像はイメージです 出典元:https://www.photo-ac.com/

医療事務の職場は病院・診療所・クリニック等になります。

働き方は、正社員・パート・月末のレセプト業務期間のみのパートなど、色々な募集があります。

医療事務の在宅ワークでの求人はほぼ見かけたことがありません。なぜなら診療報酬明細は個人情報なので、持出厳禁となっている医療機関がほとんどだからです。

ですから、在宅ワークと言うよりは、在宅期間に資格を取って仕事に出る働き方がスタンダードです。

在宅ワークではないと言っても、働き方は共働き主婦にうれしい内容!実体験の医療事務の1日を紹介します。


<医療事務の1日>

7:00  起床 朝食、洗濯機をタイマーでセット

8:30  出勤 通勤は近所のクリニックだったので自転車で10分

8:40  到着 掃除をして開院、午前の診療スタート

11:45 午前の受付終了 空いていれば早めの昼休み

12:00 午前の診療終了 お昼休みが長いため帰宅

12:15 帰宅・セットしておいた洗濯を干して昼食

13:30 自宅の掃除や雑用

14:40 午後の部 出勤

15:00 午後の診療スタート

18:30 午後の診療終了 帰宅


注目してほしいのはお昼休みの長さです! 個人クリニックはお昼休みの長い所が多いのです。

銀行や役所関連の昼間にしかできない用事も済ませられますし、夕飯の買い出しや、ゆっくりショッピングもできる余裕があります。

午前中だけ、午後だけの募集も多くあるので家庭と仕事の両立がしやすい環境です。


医療事務通信講座 資格取得のメリット

・通学しなくても、子育ての合間に自分のペースで学べる

・独学では難しい診療報酬明細書の作成が丁寧に学べる

・資格取得後、働き方の選択肢が多い

シーサー

シーサー

夫(40代) 妻(40代←私) 高校のクラスメートから結婚へ。夫の家事スキルが0なため、家事分担は結婚序盤に諦めました…。家事と仕事の両立を目指してテレワーカーとして働く主婦です。

「資格取得・習い事」のその他の記事はこちら

在宅ワークにつながる!アロマテラピーの勉強方法、期間は?

女性に人気のアロマテラピー。趣味が高じて知識を深めるうちに、在宅ワークとして自宅サロンを開業したり、講師業を始めるという話もよく聞きます。アロマテラピーに私が興味を持ったきっかけや「アロマテラピー検定1級」という資格についてお伝えします。

パソコン無しでも在宅ワークは出来る?手作業在宅ワーク体験

子供が小さいから在宅ワークで働きたい!でもパソコンなし、内職や手作業在宅ワークって実際どんな仕事があっていくらぐらい稼げるのか?詐欺にあわないか心配…など不安がいっぱいで一歩が踏み出せずにいませんか?そんな方はぜひ参考に!

時短家事おすすめ本③「やれば得する!ビジネス発想家事」ももせいづみ

時短家事おすすめ本「やれば得する!ビジネス発想家事」ももせいづみさん著。「食器洗い機は絶対に人生を変える」がベストセラーになった生活コラムニスト・ももせいづみさんの一冊。時短家事の集大成ともいえるこの本、手元に置いて損はありません!

時短家事おすすめ本②「サキドリ」田内しょうこ

時短家事おすすめ本「サキドリ」田内しょうこさん著。「働くおうちの親子ごはん」などのレシピ本でも有名な田内さんの家事や日常生活、仕事の「時短術」を集めた一冊です。


サイト内検索


カテゴリ



人気記事ランキング


注目キーワード